忍者ブログ
TW2シルバーレイン【白夜・赤】【白夜・紅】のブログです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↑の説明がよくわからないよ!という方にはおすすめできません。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆リンクフリー◆コメントもどうぞご自由に◆ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[106]  [105]  [104]  [103]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



なんか雨っぽかったりじめっとしてたりだなー
あとKが忙しそうだなー。

最近は…うーん…ああ、ソフトボール大会が近いらしい!
俺は実際当日居るか居ないかわかんねんだケド
楽しいイベントになると良いな!!

そういや依頼報告も書きそびれててなんともかんとも…
折角ブログって場所があるんだから、記録として全部
残しておくのが俺の目標だったりで
いずれまとめてでも記録はつけると思う、うん。


そういや最近やーっと『The Book』を読んだよ!!
やーもう
最高だった。
乙一氏の小説は元々好きなんだケド
いやーほんと
最高だった。(これしか出ん! 苦笑)
そして少々泣いた。
映画じゃなくて本とかでこう感動させられると何かが悔しいな!
悔しいくらい面白かった。
…”忘れられる”コトってのは、しあわせなのかもしれないな。


因みにコレ以前に読んだ本で俺が大好きなのは
『縫製人間ヌイグルマー』 !!
オーケン元々好きだけどさ!これ読んで更に尊敬極まったっつー
ケドやっぱ
オーケンの小説は、曲聴いてエッセイ読んで
一連をこなした上で読む!のがオツでありセオリーだッ!!…トカ思ってみたりもする。
あんま、エッセイとかって基本興味無いんだケド…オーケンのは面白いよ!
曲も無論好きで
ラブソングが良くてなー…エセっぽいクサさが無ぇつーか
夢っぽい?のにそれが逆に日常的?とゆーか。そういうトコが良い!!

あんま気取った(アイドルぶった?)ラブソングは好かねんだよなぁ。
似たようでチョット違う観点でイエモンも好きだー
なんとなくフラッと船に乗ってどっか行っちゃうようなそういうニュアンスが良い!渋い!



っトカたまには好きなモノを語ってみたりしたよ。
ブログだもんな、こういう使い方もアリだよなー?
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 赤さんとは初めましてですね。紅さんには、いつもお世話になってます。

 赤さんに触発されて、『The Book jojo's bizarre adventure 4th another day』を読破しました。正直、積読山脈の一番下にあったんですよ。
 ここしばらく、乙一さんに触れていなかったから、すごさを忘れてました。見事な名作です。ええ。

 私から紹介するなら、仁木稔『グアルディア』と藤崎慎吾『ハイドゥナン』ですかねぇ。
 どちらもハヤカワ文庫の、がちがちのハードSFですが。
 本と音楽のコラボは、『ベルカ、吠えないのか』が、音楽→小説→セッションというイベントになったそうですね。
 いい小説は、自然と音楽を引き寄せる(そして逆もまた真)のかもしれません。
ルシア URL 2008/05/22(Thu)21:10: 編集
Re:無題
おー、ルシアちゃんいらっしゃい!
ほぼはじめまして?紅の兄の赤、だ。
イヤイヤこっちこそ!妹がいつもどーもです。

おおおお
だよな!やっぱりそうだよな!!
やー、なんか嬉しいな。身近に読破したってヒトが居なくてさー。
乙一氏がこだわりぬいたってだけのコトはある、色んな意味で唸らせられる小説だったと思うよ!!

おお…何やらオススメ、ありがとう。
俺はわりと軽いノリ?エンターテイメント性が強い…っていうのかな
そういうのしか、読まねんだケド、
気が向いたら探してみようと思うよー…紅なら興味持って読むかもだしな!

ああ、なんかわかる気がする。
小説とか絵とか、音楽とかって、ゲージュツって言うだけあって何か
近い輪の中にあるよーなカンジがする。面白ぇよなー。
【2008/05/23 01:40】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
白夜・赤(しらや・せき)       白夜・紅(しらや・べに)
性別:
非公開
職業:
赤:火狐本業         紅:ヘリオン本業
趣味:
赤:音楽(ロック)と読書(漫画)とまったりすることー   紅:音楽(クラシック)と読書(小説)とお散歩、ですの。
自己紹介:
白夜・赤(しらや・せき)---------銀誓館学園・綿津羽キャンパス高校3年。熱いがユルい奴。大好きな皆と笑い合えるのが何よりも好き。

白夜・紅(しらや・べに)---------銀誓館学園・鹿苑寺キャンパス中学1年。礼儀と優雅を重んじる。「知り学び続けること」が信条。


背後:K…★の人

※このブログには銀誓学園での出来事を中心に、そのほか学園生活には無関係な舞台裏的な出来事も記述されています。
故にある種のアンオフィシャル要素が含まれていると言えなくもありません。
お嫌いな方はご覧になられませんようご注意下さいませ。

=====================
 このブログに掲載されている諸作品は、株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
 イラストの使用権は作品を発注したお客様に、著作権は各イラストマスター様に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
=====================
最新コメント
[02/18 白夜 赤]
[08/26 紅]
[08/16 アスヒ]
[06/06 アスヒ]
[04/08 ルシア]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]